練功をやるには?

いくつかの方法があります。 

最大の効果を得るには、「動作だけでなく呼吸に注意すること」が重要です。

特に初心者の方々には、呼吸と一体となった動作の基本をきちんと押さえていただくために、 

1.講習会への参加 

2.お近くの練功教室への参加

3.定期開催している木曜会(癒しの会)への参加 

のいずれかを強くおすすめします。

1.講習会に参加する

練功十八法を体験・練習してみたい初心者の方々に向け、講師及スタッフが、個人別に丁寧に、そして楽しく、指導書・テキストどおりに共同指導します。 

2ヶ月に1回、6ヶ月間で合計3回、各回ごとに、1コース・前段、2コース・後段、3コース益気功の1コースずつを学ぶことができます。もちろん、目的や体力に合わせてご自身に必要ないずれかの1コースのみを受講することもできます。

本協会の講習案内

2.練功教室を探す

各地域で、有資格者による指導教室も開かれています。

本協会公認の全国の練功教室を確認する

3.研修会に参加する

インストラクターの研修会は2ヶ月に1回、6ヶ月間で合計3回、講習会と合わせて実施します。 

各回ごとに、1コース・前段、2コース・後段、3コース益気功の1コースずつを確認します。 

また、「練功普及指導員(インストラ久ター)」や「練功健康指導士(リーダー)」の各資格取得を目指す方々にとっては、資格試験受験前の見直しに大切な機会として活用いただけます。 

直近の研修会を確認する

4.教材を購入する

講習会や研修会には忙しくて参加できない、講習会の開催場所が遠くて行けない、という方々向けに、映像教材や冊子形式の教材をお求めいただけます。 

関連教材とその購入方法を確認する

練功十八法とその活動、最寄りの教室等について、 

詳しくは、本協会ホームページをご確認ください。